寝つきが悪い人の対策

眠りを誘うのに効果的な香りは玉ねぎとまさかのあの匂いだった!!|でもたしかに良い匂いだから納得!!

投稿日:

【後で読むなら↓↓】

今回は、寝つきが悪い時などに試してもらいたい、眠りを誘うのに効果的な香りを紹介します。

最近眠りが浅いななど感じている人は、是非香りの効果でぐっすりと眠ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

眠りを誘うのに効果的な香りは玉ねぎとコーヒー

眠りを誘う香りで有名なのが「ラベンダー」ですが、ポプリ精油をぐっすりと眠れるように利用する人も多いと思います。

ポプリとは色々な種類の良い匂いの花や葉を乾燥させて混ぜ合わせた物

精油とは

精油は植物の香り成分を抽出したエッセンスです。
花や葉、果皮、根などを蒸したり、皮を搾ったりして抽出します。精油1kgを得るために、ラベンダーなら花穂を100~200kg、ローズなら花を3~5トンも必要とします。
大量の原料植物から、ほんの少ししか採れない貴重なエッセンスです。

※ 産地や生産条件などにより異なります。

引用:日本アロマ環境協会

ここでは、ぐっすりと眠れるように効果的な香りを紹介していきますが、みなさんは香りの効果を使って眠りを誘ったことはありますか?

 

香りの効果は、様々ですがリラックス効果もあるので寝つきが悪いと感じている人にはおすすめです。

 

ただし、あなた自身が良い匂いだと思わなければ逆効果になるのであなたが良い匂いだなと感じるものを利用し眠りを誘ってみましょう。

 

おすすめは「玉ねぎ」と「コーヒー」です。

 

コーヒーは、飲むとカフェインなどが含まれているので目が覚めてしまいますが、香りは豆によってはリラックス効果があるので非常におすすめです。下記でおすすめの豆などは紹介しています。

 

眠りを誘く玉ねぎの香りは不眠症改善にも役立つ

玉ねぎの「硫化アリル」は、不眠症改善に効果的とされる成分でもあります。

寝つきが悪い方夜眠れないという人には非常におすすめです。

以前紹介した、みんなのオリジナル睡眠法でも「オニオンスープ」を飲むとすぐに寝られるという人もいたのでこのような効果を利用していたということですね。

玉ねぎのおすすめの香りを嗅ぐ方法は「スープ」としてとる方法です。

スープにすれば「香り」も嗅ぐことができますし、食べることで血液もサラサラになり一石二鳥です♪

オニオンスープであれば近くのスーパーやコンビニでも手に入りやすいのですぐに試せますよね。

スポンサーリンク

コーヒーの香りはリラックス効果アリ

コーヒーは、飲んでしまうと目が覚めてしまうカフェインが含まれているので有名ですが、最近はノンカフェインのコーヒーも増えてきており、寝つきが悪い時などにはノンカフェインコーヒーを飲むのもおすすめです。(温かいものを飲むと寝つきがよくなる)

 

コーヒーの香りで眠りを誘うときは、豆の種類によって作用が変わってくるので注意が必要です。

 

しっかりと眠りを誘いたい場合は、「グァテマラ」と「ブルーマウンテン」がおすすめです。

この2つの種類の豆は「リラックス効果」が高いといわれています。

 

コーヒーの香りは、たしかに良い匂いでついつい嗅ぎたくなってしまい、リラックスので正直納得ですよね。

 

玉ねぎ・コーヒーの香りは比較的簡単に試すことができると思うので夜眠れない・寝つきが悪いひとはどんどん試してみてください。

 

あなたに合う快眠法を見つけることが大切です。

眠りを誘うのに効果的な香りは玉ねぎとまさかのあの匂いだった!!|でもたしかに良い匂いだから納得!!まとめ

寝つきが悪いな・眠りが浅いなど睡眠に対して悩みがある人は多いと思いますが、そんな時は香りの効果を試してみましょう。

  • 玉ねぎは不眠症改善に効果的と言われている
  • 玉ねぎの香りはスープで食べながら試すのがおすすめ
  • ラベンダーも眠りには効果的だが私は苦手w
  • コーヒーはノンカフェインのものであれば寝る前に飲むのもアリ
  • コーヒーの中でも「グアテマラ」と「ブルーマウンテン」の香りがおすすめ

ぐっすりと寝るためには香りの効果を試してみるのもおすすめですので是非やってみてください。

スポンサーリンク

-寝つきが悪い人の対策

Copyright© 夜眠れない人のための睡眠のトリセツ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.